タイ 仮想通貨研究部 投資家として生きる

2019年の世界はキャッシュレス化、そして暗号通貨へ

更新日:

バンコクで最近急に見かけるようになったのが、
中国人が使うスマホの決済システムのシールです。

Wechat Pay, Alipay。カオサンの屋台ですらこのシールが貼ってあり、
中国人のお客をとりこみたいのです。

日本がバブルの頃、世界中に日本のカード「JCB」のシールが
貼られていたと聞きます。

 

またタイのBTSで使う「ラビットカード」(日本のPASMOのようなもの)で、
町中で決済出来るお店も増えてきてます。

さらには、日本のLINEとこの「ラビットカード」の融合版のようなものも
出始めています。

このビジネスのうまいなと思う点は、LINEにしろ、
Wechatにしろ、はじめは無料のチャットアプリとして先に
世界中のマーケットをとってしまった点です。

 

その後に、こういった決済システムを取り入れたり、
さらにはバンコクは「LINE MAN」という、
配送サービスまで誕生してしまいました。

 

つまり、

★確実にキャッシュレス化の流れが世界で起きてる。
この流れは暗号通貨(仮想通貨)の導入につながる。

★無料の「チャットアプリ」でマーケットを先に取ってしまった。
その後に決済サービスや様々なビジネスを導入して、
金融の手数料を取りに行っている。

 

この流れに僕たちが個人が乗り、
莫大な富を得る方法があるとしたら、、、、、、

この方法はセミナーでお話をしたいと思います。

https://my26p.com/p/r/uXsTH8rD

 

==========

仮想通貨取引所【Overbit】、取引手数料が無料!

世界初!ビットコインでレバレッジを掛けて世界中の金融商品を取引が出来る。登録するだけで0.01ビットコイン(BTC)を無料プレゼント! (2019.1 時点で4,000円相当)

登録はこちら⇒     https://accounts.overbit.com/?a=emznar

==========

 

【無料レポート】
さあ、経済的自由を達成しよう

15歳で家出をした少年は、なぜ働かずに欲しいもの全てを、180日間で手に入れることが出来たのか?富と成功と幸せを確実に手に入れるエッセンスが詰まった、感動の物語。

○感謝されながら豊かになるには?
○成功者の思考回路を、完全インストールするには?
○真の健康体を手にする、肉体の進化方法とは?

あなたの“豊かさ”を決める「お金の設計図」が、今明らかになります。

【無料レポート】
ダウンロードはこちら

 

【仲間募集中】海外移住成幸倶楽部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
ゆーちん@バンコク

ゆーちん@バンコク

元ブラックな証券会社で働く営業マン。逃げるように出かけたタイ旅行が、人生の転換点に。現在は大好きなタイを拠点に、「旅するように暮らし、暮らすように旅する」投資家⇒m.me/freeagentbkk

-タイ, 仮想通貨研究部, 投資家として生きる

Copyright© 仮想通貨でリタイ屋 , 2019 All Rights Reserved.