タイ 不自由だった頃の僕 投資家として生きる

10年前の僕へ贈る、タイ移住実現コミュニティ

更新日:

忘れもしない、あれは20代半ばにさしかかった頃、
東南アジアにある
「タイランド」に旅行で行き、
僕は一気に一目惚れをしてしまいました。

それからというもの、常に頭の中はタイのことで一杯でした。

 

そして毎日毎日、どうやったらタイで生活出来るのかネットで探す、
格闘の日々が始まったのです。

どんなに探しても、僕が理想とするタイ移住を実現させてくれそうな、
ブログやコミュ二ティに出逢うことは出来なかったんです。

 
例)退職金でリタイア後にタイ移住した人のブログ
 ⇒おじいちゃんになってからタイに行くのでは遅すぎる(涙

例)タイ駐在員が日々のタイ生活を綴ったブログ
⇒どこどこに行った、なになにを食べたとかの情報ばかり。
そもそも駐在員では、本当の自由とは言えない。会社の命令一つで帰国が義務。

 例)タイが好きで、現地採用で働いている人のブログ
⇒こき使われるのが嫌いな僕には、現地採用はムリ、、、、、
いくらタイの物価が安いと言っても、現地採用のお給料ではちょっと、、、
 
 
ということで、自分自身でバンコクを拠点にコミュニティを作りたいと
思った次第です。

何を隠そう、僕自身が10年前にこんな倶楽部に出逢いたかった
というコミュにティを作りたかったのです。

 
ネットで調べても、テレビや新聞を読んでも分からない真実を、
私が大富豪から教わったことをもとにお伝えしていきます。

まずは、この資本主義というお金のゲームのルールを知り、
最短最速で経済的な豊かさを手に入れて、
大好きな国で生活出来る基盤を構築すること、

が第一段階です。

信じる信じないは自由です。
さらに行動する、行動しないも自由です。

でも事実は伝えたいと思っています。

そして、一緒に頑張って行きたい!という仲間が
自分が好きなタイを中心に集まれば、
楽しい人生ではないでしょうか?

そんなコミュニティがあったら、興味ありますか?
人数が多ければセミナーにします。参加費は、会場代かお茶代程度です。

登録(無料)はこちら
https://my26p.com/p/r/uXsTH8rD

基本的にはバンコクで実施しますが、今日本在住の方でも、
興味がある方は登録しておいてくれると嬉しいです。

 

【無料レポート】
さあ、経済的自由を達成しよう

15歳で家出をした少年は、なぜ働かずに欲しいもの全てを、180日間で手に入れることが出来たのか?富と成功と幸せを確実に手に入れるエッセンスが詰まった、感動の物語。

○感謝されながら豊かになるには?
○成功者の思考回路を、完全インストールするには?
○真の健康体を手にする、肉体の進化方法とは?

あなたの“豊かさ”を決める「お金の設計図」が、今明らかになります。

【無料レポート】
ダウンロードはこちら

 

【仲間募集中】海外移住成幸倶楽部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
ゆーちん@バンコク

ゆーちん@バンコク

元ブラックな証券会社で働く営業マン。逃げるように出かけたタイ旅行が、人生の転換点に。現在は大好きなタイを拠点に、「旅するように暮らし、暮らすように旅する」投資家⇒m.me/freeagentbkk

-タイ, 不自由だった頃の僕, 投資家として生きる

Copyright© 仮想通貨でリタイ屋 , 2019 All Rights Reserved.